2020年 10月の惑星データ

10月になりました。

あれだけ厳しかった残暑ですが、ここ数日は朝夕すっかり涼しくなってとても過ごしやすいですね。ありがたいです。

昨日は中秋の名月でこちら北大阪では天候もよく、美しいお月さまを眺めることができました。



そして今日は満月。
あれ?中秋の名月と満月って違ってたんですね??

そもそも中秋の名月というのは旧暦八月の十五夜の月のことで、実際の満月は旧暦15日より遅れる傾向があるようです。

なんにしても心地よい秋の夜、丸く輝くお月さまにほ〜〜っとするのはよいものですね。お団子食べるの忘れたけど…。

さてさて、今月のお星様情報です。

10月の 月と太陽、月と木星、月と金星が良い角度をとる時間帯

10月のこてんし壁掛けカレンダーより

金星  10月3日(土) 6:13〜 10月4日(日) 2:13
木星  10月4日(日) 17:07〜 10月5日(月) 13:07
太陽  10月6日(火) 22:17〜 10月7日(水) 18:17
金星  10月9日(金) 5:16〜 10月9日(金) 15:16
太陽  10月12日(月) 10:09〜 10月12日(月) 20:09
金星  10月13日(火) 15:54〜 10月14日(水) 11:54
木星  10月14日(水) 1:11〜 10月14日(水) 21:11
金星  10月18日(日) 9:05〜 10月18日(日) 19:05
木星  10月18日(日) 10:38〜 10月18日(日) 20:38
太陽  10月21日(水) 2:38〜 10月21日(水) 12:38
金星  10月22日(木) 14:09〜 10月23日(金) 10:09
木星 10月22日(木) 6:43〜 10月23日(金) 2:43
太陽  10月25日(日) 16:30〜 10月26日(月) 12:30
木星  10月27日(火) 12:37〜 10月27日(火) 22:37

良い角度というのは月と惑星(こてんしカレンダーでは太陽、木星、金星)が60度、120度(※木星と金星は0度も)をとる時のことです。(天文暦RAPHAEL’S ASTROMICAL EPEHMERISという本にG(good)と表記されている角度と時間帯を参考にしています。)

惑星のマークについての記事はこちら。卓上タイプのカレンダーではマークですが、壁掛けタイプのカレンダーは上の画像のように、時間帯を色の帯で表しています。
↓ ↓ ↓

https://ultra-kotenshi.com/cal-mark01/

終わりの時間が影響力最大。角度を取り始める時間帯から徐々に強くなっていってピークがジャストタイム(終わりの時間)という感じです。

お月様の様子

10月2日(金)06:05 満月
10月10日(土)09:39 下弦の月
10月17日(土)04:31 新月
10月24日(金)22:22 上弦の月
10月31日(土)23:49 満月

今月は満月が2回ありまして。31日のお月様は、今年地球から最も距離が離れるので見かけでは最小の満月となります。小さいってどのくらいに見えるのでしょうか?楽しみに待ちたいと思います。

※こてんしカレンダーに掲載している惑星の時間帯はRAPHAEL’S ASTROMICAL EPEHMERISという本を参考にしています。自動計算なので2分ほどの誤差が生じることもあります。ご了承くださいませm(._.)m

こんな本です。

Raphael's Astronomical Ephemeris of the Planets' Places for 2020 (Raphael's Astronomical Ephemeris of the Planet's Places)

Raphael’s Astronomical Ephemeris of the Planets’ Places for 2020 (Raphael’s Astronomical Ephemeris of the Planet’s Places)posted with amazlet at 20.02.17Edwin Raphael
Foulsham & Co Ltd

さてさて。10月のお空は…

火星が見頃!

◆先月に続いて今月もおすすめチェックは火星。
the Mars。占星術的には情熱の赤い星。やる気や勇気の源といった感じでしょうか?

◆見頃は?
この火星さん、今月6日地球に最接近。14日は地球から見て太陽と反対の位置になります。

このあたりは明るく大きく見えるので、とても見つけやすいのではないでしょうか。秋の夜空、赤く輝く星があればそれは火星である可能性が高いです。宝探し気分で眺めてみられてはいかがでしょうか。

※画像と記事は国立天文台様より引用、参照させていただきました。ありがとうございます!
o.ac.jp/astro/sky/2020/10-topics02.html

デジタルビューワーによる火星と地球が接近する様子。
1分半ほどの動画を見つけました。水星、金星の動きも見られます。逆行もこういうことかあと納得できました。ご覧くださいませ♪

↓ ↓ ↓

https://youtu.be/XFHvfAW72fo

火星と地球は似ている??先月の記事です♪
↓ ↓ ↓

https://ultra-kotenshi.com/202009timetable/

木星と土星が月の近くに。

土星ってあんまりこれが土星かあとしっかり見た記憶がないのですが…
今月下旬は月の上部に木星と土星が並ぶので見ることができそうです。

◆見頃は?
見頃は22〜23日。日が沈んで辺りが暗くなる頃、月、土星、木星が同じ間隔で並ぶ姿、見つけてみてくださいね。

※画像、記事は国立天文台様より引用、参照させていただたきました。
https://www.nao.ac.jp/astro/sky/2020/10-topics04.html


この記事を書いている間に日付が変わってしまいそうですが…😅

お月様がきれいなので、昨日からしょっちょう空を眺めております。
今宵の火星もなかなかしっかり輝いていましたよ。6日の最接近ではどんなふうに見えるのかちょっとわくわくしております。

お星様についてはど素人なのですが、毎月自作のこてんしカレンダーに載せているデータ補足としてちょっとした情報を載せているうちに、そこに登場する星たちが実際にこの目で見つけることができるとちょっと嬉しくなってきました。

ただ眺めているだけでもなんだか気持ちが広くなってきてよいものですし、みなさまも秋の夜空、お気に入りのマグカップで暖かなコーヒーを飲みながら…星たちとゆったりとした時間をお楽しみいただければと思います。ではでは今日はこの辺で。

ああっ!満月の日にUPしようと思っていましたが…しっかり日付が変わってしまいました>_<
来月のお星様情報は2度目の満月の日にUPするぞ!…するかも。。…したいと思います。。。(mayura流三段活用)😅

🍀 お読みいただいてありがとうございました。 mayura 🍀