2020年 4月の惑星データ

あれよあれよという間に4月。。
大変な世の中でございますが…


得体の知れないものへの恐れに
毎日気持ちが揺さぶられます。

怖いものは怖いし不安な気持ちは仕方ない。
でも今、この瞬間は無事な自分がここにいる。

天を見上げると いつもどおりの広い空
晴れたり降ったり曇ったり。

陽が登って雲が流れて月がお出まし。
星たちも煌めいている。



このゆったりした流れに少しだけでも乗っかってみたら
心がゆるっと解けるかもしれません。

そんなきっかけのひとつになりましたら幸い。

毎度お馴染み?!こてんしカレンダー掲載の惑星が取る角度についての詳細です。

↑4月のこてんし壁掛けカレンダーより

4月の 月と太陽、月と木星、月と金星が良い角度をとる時間帯

金星 4月2日(木) 15:49 〜 4月3日(金) 01:49
太陽  4月3日(金) 08:28 〜 4月4日(土) 04:28
金星 4月6日(月) 14:56 〜 4月7日(火) 10:56
木星 4月6日(月) 02:29 〜 4月6日(月) 22:29
木星 4月10日(金) 12:07 〜 4月10日(金) 22:07
太陽 4月12日(日) 00:46 〜 4月12日(日) 20:46
木星 4月14日(火) 12:47 〜 4月15日(水) 08:47
金星 4月15日(水) 16:28 〜 4月16日(木) 12:28
太陽 4月17日(金) 13:34 〜 4月17日(金) 23:34
木星 4月19日(日) 22:31 〜 4月20日(月) 08:31
金星 4月21日(火) 10:17 〜 4月21日(火) 20:17
木星 4月24日(金) 13:42 〜 4月25日(土) 09:42
金星 4月26日(日) 05:38 〜 4月27日(月) 01:38
太陽 4月28日(火) 08:38 〜 4月28日(火) 18:38


終わりの時間が影響力最大。角度を取り始める時間帯から徐々に強くなっていってピークがジャストタイム(終わりの時間)って感じでしょうか?

お月様の時間帯はこんな感じです。

4/1(水)19:21 上弦の月
4/8(水)11:35 満月
4/15(水)07:56 下弦の月
4/23(木)11:25 新月

さてさて。8日の満月は2020年で地球に最も近い満月だそうです。
逆に一番遠い満月は10月31日。
4月8日の満月は10月31日の満月に比べて視直径が約14%大きく、約30%明るく見えるそうですよ。

↑国立天文台様のサイトより掲載させていただきました。ありがとうございます!

日本では満月の瞬間は見ることができませんが、日が暮れてから今年一番の大きな月をゆ〜っくり眺めてみるのも良いですね。

参考ページ 地球に最も近い満月(2020年4月) | 国立天文台(NAOJ)

カレンダーの時間帯はRAPHAEL’S ASTROMICAL EPEHMERISという本を参考にしています。自動計算なので2分ほどの誤差が生じることもあります。ご了承くださいませm(._.)m

こんな本です。

Raphael's Astronomical Ephemeris of the Planets' Places for 2020 (Raphael's Astronomical Ephemeris of the Planet's Places)

Raphael’s Astronomical Ephemeris of the Planets’ Places for 2020 (Raphael’s Astronomical Ephemeris of the Planet’s Places)

では今日はこのへんで。

🍀 お読みいただいてありがとうございました。 mayura 🍀