2020年 6月のこよみ

6月に入りました。

全国的に宣言が解除されて、少しずつ、いつものお店やお気に入りの場所にも行けるようになってきました。

とはいえ、みんなマスク。
カラフルなお手製も増えてきましたね。

マスク姿が基本設定として脳にインプットされつつあることが、やっぱりまだまだ危機を抱えている世界なんだと浮かれ気分も現実に引き戻されます。

それでも日が長くなり、気温も上がり、、。
そろそろ梅雨もやってきます。
蛍も飛ぶでしょう。

季節はしっかり巡り、ここ日本ではそんな四季を楽しむことができます(ディスプレイ越しだとしても…)

そんな楽しみを思い出していただけるよう、また、こういう季節の表現もあるんだあと風流な先人の記録を味わっていただけるよう、今月もちょっとしたこよみにまつわる小ネタ?をお届けいたします。



こてんしカレンダーにも載せています、今月のちょっとした縁起担ぎに良い日や季節を感じていただければよいなあという日に、七十二候、雑節などを加えました。

こてんしカレンダーとは?
ご紹介はプリラボ!所長による数秘入門サイトから
↓ ↓ ↓



ではいってみたいと思います。(^_^)v

七十二候

  • 5月31日(日)〜6月4日(木):麦秋至(ばくしゅう いたる)

二十四節気

  • 6月5日(金)芒種

七十二候

  • 6月5日(金)〜9日(火):螳螂生(とうろう しょうず)
  • 6月10日(水)〜15日(月):腐草為蛍(ふそう ほたると なる)
  • 6月16日(火)〜20日(土):梅子黄(うめのみ き なり)

雑節

  • 6月10日(水)入梅

二十四節気

  • 6月21日(日)夏至(げし)

七十二候

  • 6月21日(日)〜25日(木):乃東枯(ないとう かるる)
  • 6月26日(金)〜30日(火):菖蒲華(あやめはなさく)
  • ※七十二候での菖蒲は花しょうぶ(湿地に咲く)ではなく、山地に生える「あやめ」ですが、「しょうぶ」と読む説もあるようです。


夏至は暦の中で昼が一番長い日です。

これからどんどん暑さが増していくので日もまだ延びそうな感じがしますが、実は夏至以降、だんだん短くなるのですね。ちょっと寂しいかも。

昔の農家では夏至から11日目の半夏生(はんげしょう:七十二候のひとつ)に田植えを行う風習があったようです。

夏至といえば今時はエコなイベントのひとつ、キャンドルナイトというのが増えていますね。

日が暮れたら電気を消し、ローソクの灯りだけで過ごすゆったりした時間。

おうち時間のアクセントにもなりそう。今年こそチャレンジしてみようかと思います。

おされなキャンドルも欲しいところ。(まずスタイルから入るタイプ。。)

いろいろあるんですね〜〜!
https://www.creema.jp/listing/19
https://minne.com/category/saleonly/aroma_and_candles/candles

眺めているだけであっという間に時間が過ぎてしまいそうです…(笑)。



さてちょっと占い色が強くなりますが…。

今年の夏至は日食と重なりまして。所によっては金環日食になります。


詳細は先日の記事にて…。

金環日食は占星術の世界では新月や満月のパワーが通常以上に高まると言われ、さらに日食の数時間後に蟹座で新月が起こります。

夏至、新月、日食というトリプルパワーが地球に降り注ぐようです。
興味のある方は「夏至、日食、新月、蟹座、2020」などのキーワードで検索してみてください♪

この予想もつかない変化の中にいる私たちですが、さらに多様な変化が待っているかもしれません。

そんな波にスイッと乗って楽しめるよう、少し準備?というか、ちょっといつもと違うことを先に始めておくのもいいですね。

ちなみに私は…ちょっと冒険⁉︎チャンレンジ中でございます。
また後日ご報告させてくださいね!😁


話は戻りまして。
蟹座の新月は7月21日にも起こります。

ということで、今から夏至、夏至以降の気持ちや行動の変化が明確な形となるのが来月21日あたりになるのでは?と言われているようです。

さあ、いかがでしょう?

今までと違う気持ちや行動に意識を向けてみる、または今までのあたり前と思っていたことを見直してみる、そんな時間を過ごしてみられるのに現在は良い時期なのかもしれませんね。

キャンドルナイトがさらに素敵な時間になるかもです♪



脱線が長くなってしまいました>_<。。さてお次は縁起担ぎ⁈ にお役立ちの日たちのご紹介。

一粒万倍日・天赦日

  • 6月7日(日) 一粒万倍日
  • 6月8日(月) 一粒万倍日
  • 6月19日(土) 一粒万倍日(不成就日)
  • 6月20日(日) 一粒万倍日
  • 6月20日(日) 天赦日

※一粒万倍日(いちりゅうまんばいび、いちりゅうまんばいにち)… 選日の1つで一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味があります。
何か始めるにも良い日で、特に仕事、開店、種まき、お金を出すことに吉であると言われています。
借金は万倍になったら困るのでNG😅

※不成就日(ふじょうじゅび、ふじょうじゅにち)…選日(暦注のどのカテゴリにも属さないものの総称)の一つで何事も成就しない日とされています。あまり根拠はなさそうですが念のため載せておきます。参考ページ:不成就日 – Wikipedia



天赦日(てんしゃにち・てんしゃび)とは「天がすべての罪を赦(ゆる)す」、暦の中では最上の吉日とされています。

「万(よろづ)よし」と言われ、何においても良いということだそうです。

結婚、結納、入籍、プロボーズ、出生届、引越し、起業、開業、いろんなことの種まき、口座の開設や出資などにこの日を選ぶ方もいらっしゃいます。

天赦日は年に数回の貴重な日で、今年は7日あります。

特に今月20日は一粒万倍日とも重なっている「スーパーラッキーデー」⁉︎

ちなみに両方が重なる日、今年は2日ありまして。

もうひとつは1月22日だったので、今年最高の開運日はこの20日のみ。。

縁起を担ぎたいことがあればこの日に向かって計画を立てみられるのはいかがでしょうか?

とはいえ、あまりこよみに振り回されるとしんどくなりそうなので。
きっかけづくりのひとつとしてお試しされるくらいがよいかと思います♪

6月のお月様情報

  • 6/6(土)04:12 満月
  • 6/13(土)15:23 下弦の月
  • 6/21(月)15:41 新月
  • 6/28(日)17:15上弦の月

以上、毎日を少しでもごきげんさんにお過ごしいただくきっかけになりましたら幸い。今後もこよみ記事をメインに、いろんなごきげんさんの素、お届けしていきたいなと思っております。



さてさて私が所属するプリズム数秘研究所(プリラボ!)では「現代数秘術の基本(ズーム版)」を開催中です。

リアルでお会いしないとなかなかニュアンスが伝わらないのでは?と心配していましたが、蓋を開けてみたら、かえって距離が近くなるような空気もあり、みなさんリラックス&マイペースで臨んでいただいているような感じでちょっと安心。

共有画面の機能を使うと説明もしやすいし、録画もできるので後でアーカイブをお渡しできるし、なかなか良いなと思いました♪

今後もズーム講座や動画教材など、オンラインで繋がるコンテンツ、増やしていきたいね!と所長とこれまたズームミーティング(笑)で盛りあがりました。

自粛期間にスタートした今回の講座は土曜クラスが終わり、月曜クラスもあと1回で終了です(寂しい…)。

次回は未定ですが、リクエストいただきましたらお応えできるよう、予定を調整します。

数秘術ってなんだか気になるなあとか面白そうだなあとか思われた方はどうぞメッセージくださいませ。
楽しみにお待ちいたしております♪

講座内容はこんな感じ。詳細をご覧くださいませ。
↓↓↓

プリラボ!のサイトはこちら。数秘術(学)って何?と思われた方はぜひ覗いてみてください♪
↓↓↓




思いおこせば⁈3月末から仕事(絵画教室をしています)がお休みとなり、ひきこもり生活となりました。

やっと先週から教室も再開。…なのですが!

この長かった自粛期間中、断捨離どころか腹筋ローラーやプッシュアップバー(笑)、空気清浄機(←ものすごい花粉症になってしまったので。こんな大きいと思わなかった!)、たまったポイントでうっかり買ってしまった激安の服…。。

自宅がものすごいことになっております。^^;

自宅での教室もあるので遅ればせながら部屋の片付けに手をつけ始めました。


数秘学的に見ると今月は「1」の月。

ものごとのスタートに適した月で、断捨離は先月「9」の月にやっておくべしだったのに…。

とりあえずお片付けの「スタート」ということで。。

すっきり気持ちよく過ごしていきたいと思います。

みなさまもどうぞお元気で。

今までがまんしたご褒美に、三密を守りながら、たまにはリフレッシュしにちょっとだけ遠出など、お楽しみくださいますように🍀

では今日はこのへんで。今回は長くなってしまいましたが…😅

🍀 お読みいただいてありがとうございました。 mayura 🍀

こよみ

Posted by mayura